ホーム > 任意売却について

住宅ローンでお困りの方には、任意売却という選択肢もございます。

任意売却とは、所有する不動産を売却し、その売却代金を返済にあてることを言います。
様々な理由により住宅ローンが払えなくなってしまった場合、最終的には債権者(銀行等)から不動産を競売にかけられ無理やり安い金額で売却されてしまいます。ですが強制的に退去させられるのではないかと不安になる必要はありません。
市場にてより高い値段で売却することで残りの返済額を抑えることや、売却後にそのまま住める状態にできる手法での売却を行います。
まずはお気軽にディールゲートへご相談ください。

下記のお悩みがある方は、まずご相談ください。
イラスト

ご相談を受けてから解決までの流れ

  • 電話・メールにて相談

    詳細情報を伏せてのご相談も可能ですが、できるだけ詳しい内容をお知らせいただけると適切な解決方法をアドバイスできます。ご相談内容についてはもちろん秘密厳守、プライバシーの保護に配慮してお伺いします。

  • 任意売却を依頼する

    ご提案内容に納得いただけたらディールゲートとお客様の間で必ず「専任媒介契約」を締結します。契約の際には、お客様の住民票や印鑑証明など必要書類の送付をお願いします。

  • 債権者との話し合い

    専門スタッフから銀行等の金融機関(債権者)に問い合わせを行い、物件の近隣相場などを伝えます。売却までのシミュレーションや残債の返済方法について、この時点で売却価格をお客様にお伝えします。

  • 販売活動の開始

    媒介契約に基づき、あらゆる広告媒体(インターネットや情報誌等)を活用し早期に解決できるよう販売活動します。
    なお、弊社では不動産の買取事業も行っております。

  • 任意売却の成立=解決

    不動産の引渡・決済が終了し新しい生活のスタートです。ディールゲートでは皆様の生活再建を応援いたします。

住宅ローンでお悩みの方 任意売却は当社にご相談ください tel.03-3523-1022

PAGE TOP